環境方針

ISO14001を取得

本社・工場は環境マネジメントシステムISO14001を2007年7月27日に取得しました。

弊社は、従来から環境方針を基本に、組織活動、製品及びサービスの提供にあたり、環境負荷の軽減を志向してきました。
その意識をより明確に社会に示すとともに、地球市民の一員として環境保全に更なる一歩を刻みたいと、
環境マネジメントシステムISO14001を弊社本社・工場が取得しました。
その成果を皆様にご披露できることは、弊社の大きな喜びであり、今後のより一層の励みであります。これを機会に、改めて姿勢を正し、環境にやさしい企業としての堅実な歩みを進めてまいります。
そして、その輪を大きく広げ、弊社の製品をお使いいただく皆様とともに、明るい未来の地球を展望したいと夢を大きくしています。
どうぞ、なお一層のご愛願とご指導を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

JAB ISO14001:2004認証取得

環境方針

  1. 当社は、企業活動により発生する環境に与える影響を正しく認識し、環境目標を定めて、全員で継続的に環境改善に取組する。
  2. 関連する環境に関する法律・規制・協定及び顧客等からの要求事項を遵守し、環境保全レベルの向上を図る。
  3. 客先の拡充・客先との取引深耕のためと、環境改善につながる製作上でのロスミスを最小化し、信頼を獲得していくよう努める。
  4. 当社が新分野の事業としているフレキソ印刷を伸長させることにより、製造工程での環境改善を図るとともに、製品の環境保全引上げをしていく。
  5. 達成していく環境目的・目標の設定については、都度見直しを実行し、PDCAのサイクルを継続的に実行し完全していく。
  6. 本方針は当社社員に対し環境方針の周知徹底を図るとともに、協力工場などにも周知していく。
  7. また、本方針は当社のホームページなどで広く一般に公開していく。

平成21年2月
菱源株式会社 代表取締役社長 岩田吉光

ページの先頭へ